株式会社保健科学研究所

CSR

保健科学研究所は広範な営業ネットワークにより、日本全国どこからでも検査の受託を行うことで地域医療に貢献してまいりました。これに加えて微力ではありますが、環境保全や地域社会への医療支援、アスリートへのアシストなどを推し進めております。

酒井裕唯選手 サポート活動

保健科学研究所では、スピードスケート ショートトラック日本代表選手である酒井裕唯さんを応援しています。酒井選手は長野県出身で、お母さんが当社の従業員として現在も就業しています。そのご縁で、早稲田大学在学中の2010年、バンクーバーオリンピック出場時より支援を開始しました。
ショートトラックは未だ日本人がメダルを手にしたことが無い競技です。ソチオリンピックでも惜しくもメダルは逃したものの、2014年日本選手権では総合優勝を飾りました。現在は「保健科学グループ スケート部」所属となり、2018年の韓国、平昌での自身3回目のオリンピック出場を目指して猛練習の日々を送っています。

酒井裕唯
Sakai Yui

プロフィール

生年月日 1987年12月7日
出身地 長野県
身長 161cm
血液型 O型
出身校 長野県岡谷東高校→早稲田大学
所属 保健科学グループ
趣味 読書

競技成績

2005年 岡谷東高校在学中にスピードスケート・
ショートトラックのW杯初出場
2010年 バンクーバー五輪出場
(個人500m17位、3000mリレー7位)
2011年2月 W杯ドイツ大会1000mで銀メダル獲得
2011年10月 W杯アメリカ・ソルトレイクシティ大会1000mにて初優勝
(W杯女子個人種目での日本人選手の優勝は史上初)
2011年12月 W杯名古屋大会1000mにて優勝
2011-2012シーズンの個人総合優勝、
日本人のW杯種目別個人総合優勝は史上初の快挙!
2012年12月 W杯上海大会 3000mリレーにて銀メダル
2013年3月 世界選手権 3000mリレーにて銅メダル
2013年9月 第24回全日本距離別選手権大会にて総合優勝
2014年 ソチオリンピック出場(3000mリレー入賞を果たす)

ペットボトルキャップ収集活動

当社では、2010年よりペットボトルのキャップを集めることで
世界中の子供たちに感染症のワクチンを贈る運動に参加しております。
今までにポリオワクチン101人分に当たるキャップを回収、寄与いたしました。
今後もこのような環境保護活動に微力ながら参加して参ります。

AED設置

保健科学研究所では、平成22年より本社ラボ、自社グループホームをはじめとする全国の支社に、「AED(自動体外除細動器)」の設置を進めてきました。現在では街中でAEDが設置されているのを見かけるようになりましたが、まだまだ足りないのが現状と言われております。保健科学研究所では、町内会と協力し緊急時には外部のかたでも使用できるよう、建物の玄関から見える場所に設置し、町内会の地図にAEDが設置されていることを明示し、お使いいただけるよう配慮しています。

AEDとは自動体外式除細動器のことを言います。

心停止には、電気ショックの適応となる「心室細動」と呼ばれる心臓がこまかくふるえることによって、血液を送り出せなくなる不整脈によるものと、適応でないものとがあります。
心臓の状態をAEDが判断して、自動的に電気ショックが必要かどうかを教えてくれます。
電気ショックをすることで、心室細動を止めて正しい心臓のリズムに戻します。

Global Training Program

1993-1994
the "Global Training Program" started, invited doctors from Vietnam
1998
The Government of Vietnam Decorated Hoken Kagaku Kenkyujo for the partnership and medical contribution
2016
invited 1st students from i3L Indonesia International Institute for Life Sciences to the "Global Training Program"
2017
invited 2nd students from i3L Indonesia International Institute for Life Sciences to the "Global Training Program"
Invited 1st trainees from PT. Innolab Sains International of Indonesia
invited 1st trainee from ABE Initiative Master's and Internship Program3rd Batch