Warning: include(/home/advalue/advalue.xsrv.jp/public_html/wp/wp-content/plugins/wp-super-cache/wp-cache-base.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/advalue/hkk.co.jp/public_html/wp/wp-content/plugins/wp-super-cache/wp-cache.php on line 65

Warning: include(): Failed opening '/home/advalue/advalue.xsrv.jp/public_html/wp/wp-content/plugins/wp-super-cache/wp-cache-base.php' for inclusion (include_path='.:/opt/php-5.6.30/data/pear') in /home/advalue/hkk.co.jp/public_html/wp/wp-content/plugins/wp-super-cache/wp-cache.php on line 65

Warning: include_once(/home/advalue/advalue.xsrv.jp/public_html/wp/wp-content/plugins/wp-super-cache/ossdl-cdn.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/advalue/hkk.co.jp/public_html/wp/wp-content/plugins/wp-super-cache/wp-cache.php on line 82

Warning: include_once(): Failed opening '/home/advalue/advalue.xsrv.jp/public_html/wp/wp-content/plugins/wp-super-cache/ossdl-cdn.php' for inclusion (include_path='.:/opt/php-5.6.30/data/pear') in /home/advalue/hkk.co.jp/public_html/wp/wp-content/plugins/wp-super-cache/wp-cache.php on line 82
 ヒト遺伝子検査受託に関する基本方針 | 株式会社 保健科学研究所


基本的な考え方

ヒト遺伝子検査は、被検者及びその血縁者の遺伝子情報等を含む検査であることから、その取扱いによっては様々な倫理的・法的・社会的問題が生ずる可能性があり、その実施に当たっては十分な配慮が求められます。本方針は、被検者やその家族及び血縁者の人権が保護され、社会の理解の下に適正にヒト遺伝子検査が実施されることを目的とし、以下を基本方針とします。

Ⅰ基本方針

Ⅱ本方針の適用範囲

本方針は、ヒト遺伝子検査を対象とします。本方針における「ヒト遺伝子検査」とは、ヒト生殖細胞系列遺伝子解析に関わる遺伝子・染色体検査であり、以下が対象となります。

〈本方針の対象から除かれる遺伝子検査に関する細則〉

「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」等で規定された研究目的で行なわれるヒトゲノム・遺伝子解析、他の検体検査と同様に取り扱うことができると考えられる病原体及びヒト体細胞遺伝子解析に関わる遺伝子検査、臓器移植に関わる遺伝子検査、親子鑑定等、以下の検査については本指針の対象から除きます。

ヒト遺伝子検査受託における遵守事項

当社が、医療機関からヒト遺伝子検査を受託するに当たっては、その特性に鑑み、倫理的・法的・社会的問題に対する十分な配慮が必要です。すなわち、ヒト遺伝子検査の中には治療に直結しない疾患の診断を目的としたものが含まれること、検査結果が被検者個人のみならず家族及び遺伝情報を共有する血縁者にも影響を与える可能性であること、検査によっては実施前にはインフォームド・コンセントが必要であること等を十分に認識することが必要です。以上を踏まえ、当社がヒト遺伝子検査を受託するに当たり、遵守すべき事項を以下に示します。

守秘義務

当社は、検体検査受託業務の実施中はもとより終了後であっても、被検者の個人情報に関わる秘密事項を秘匿する義務を負います

HOME ▲ このページの先頭へ