MESSAGE

メッセージ

MESSAGE #02

人事担当メッセージ

管理本部 総務部 課長 雨澤 貴子

検査も、コミュニケーションも、
大切なのは「品質」

保健科学研究所の主な事業は、「臨床検査」「健診」「介護」の3つです。どれも単に商品を売るのではなく、人々の命にかかわる信頼できる検査データを医療機関に提供したり、高齢者の方も安心して暮らせるようにサポートしたりするものです。

当社においては、検査の「品質」はもちろんですが、人と人とのコミュニケーションの「品質」も求められます。例えば、臨床検査業では、お客様である医療機関の方々とコミュニケーションをとりますし、健診事業では、受診者の方への対応、介護事業では利用者や入居者、そのご家族へのケアや応対も大切な要素です。つまり、社員の知識や技術に加えて、物事に真剣に取り組む姿勢や丁寧な対応も含めた社員のコミュニケーション力も、私たちが提供する付加価値につながります。

新入社員の教育・訓練期間は「1年間」。
しっかり学びます

だからこそ、当社では、新入社員の教育・訓練期間として「1年間」設定しています。1年間を通して、様々な部署で実際の業務を経験しながら、必要な知識やスキルを繰り返し身につけていきます。さらなるキャリアアップに向けた資格取得なども継続的に応援しています。人々の健康を願い、医療の発展と共に挑戦し続けるように、社員一人一人が成長し、活躍できる環境が整っています。

就活生の皆さん、
素直な気持ちでチャレンジを!

就活生の皆さんは就職活動を通じて多くの企業を知り、その中でどの会社を選ぶべきか、仕事に取り組めるかどうかなど、悩まれることもきっとあると思います。そう不安になった時は、ぜひ「やってみたいな」と思う仕事にチャレンジしてみてください。

職場では「ありがとうございます」と「お願いします」という2つのフレーズを駆使することで、一緒に働くメンバーとの連携がよりスムーズになり、働きやすくなります。働きやすい環境があれば、仕事へ行くことがより楽しみになり、自らの知識・技術の向上に力が入るようになり、それが周りからも認められて…という風に、良い循環が生まれます。就職活動中には将来について心配になることもあると思いますが、他者に感謝する素直な心があれば、充実した社会人生活を送れること間違いなしです。ぜひ積極的に視野を広げて、勉強も就職活動も全力で取り組んでください。

ENTRY

エントリー

保健科学研究所では、素直なひと、正直なひと、頑張れるひとを募集しています。より精度の高い良質のサービスをお客様にご提供するために、一緒に働いてみませんか。

エントリーはこちらから!

マイナビ2022