OUR BUSINESS

営業管理スタッフについて

理系・文系問わず 輝ける職種です

営業スキルに医療知識を
プラスして、
ワンランク上を目指す

営業管理スタッフは、日々、数多くの医療機関を巡り、人々の健康をサポートします。医療現場と検査現場の人と人とを繋ぐ、そしてかけがえのない命を繋ぐ、パイプの役割を担います。患者様の健康を願い、熱意をもって業務に取り組める方を求めています。医療業界未経験の方でも、丁寧な研修があるので安心です。是非ご応募ください。

主な仕事内容は
潤滑に業務を行える様にすること

営業管理スタッフの仕事は多岐に渡りますが、主な仕事内容は病院等の医療機関を巡り、検査に関する一連の手配などを行います。そのための検体の回収や営業車両等の手配や管理も行います。分かりやすく一言で言うならば、潤滑に業務を行えるようにすることが仕事です。

検体を扱うということは、
患者さんの命に関わるということ

医療業界で検体を扱うということは、患者さんの命に関わるということです。そのため責任感を持って仕事に取り組んでいくことが大切です。検体検査のためのあらゆる採取キットなどの準備、医療機関からの検体収集、各ラボラトリーへの受け渡し、医療機関への検査結果のお届けなど、医療という人の命に関わる仕事だからこそ感じる、やりがいと厳しさがあります。

誰でも医療に係ることができます

一般的な業界でも営業管理スタッフに必要と言われるビジネスマナーやコミュニケーション能力はもちろん、この医療業界独自の知識も身につけて行く必要があります。最初は大変に感じるかもしれませんが、営業管理スタッフには文系出身で入社時には医療知識がほとんど無かった先輩も多数います。医学・生物・薬学系の学校を出ていなくても、1年間の研修制度と上司・先輩のサポートで、必要な知識をきちんと身につけることができます。人と接するのが好きな方、トークの才能がある方、笑顔と体力に自信のある方、文系だけれど医療業界に関わりたいという方、私たちと一緒に医療に貢献しませんか。

ENTRY

エントリー

保健科学研究所では、素直なひと、正直なひと、頑張れるひとを募集しています。より精度の高い良質のサービスをお客様にご提供するために、一緒に働いてみませんか。

エントリーはこちらから!

マイナビ2022